シルクスクリーン版のマルチ紗について

マルチ×マルチモノ×マルチ

モノフィラメント(単糸)で織られたモノ紗マルチフィラメント(撚糸)で織られたマルチ紗の2種類の紗があると、以前に紹介しました。

さらにマルチ紗には、
タテ糸(経糸)、ヨコ糸(緯糸)ともにマルチフィラメントで織ったマルチ×マルチ紗と、
タテ糸をモノフィラメント、ヨコ糸をマルチフィラメントで織ったモノ×マルチ紗があります。

弊社で在庫しているマルチ紗では、
60、70、80メッシュはマルチマルチ。
100、120、135、150、180メッシュはモノマルチ。
となっております。

モノマルチ紗の拡大写真

下の写真はTシャツ用の100メッシュ、モノマルチ紗の版です。
(現在使用中)
モノマルチ紗拡大

タテ糸はモノフィラメント、ヨコ糸はマルチフィラメントです。

白いものはインキです。ヨコ糸の中にインキが入り込んでいるのが見えます。
マルチフィラメント糸は撚られているためインキが絡まりやすい性質を持ちます。

印刷作業終了後の版洗いは丁寧に

版の洗浄をしっかり行わないと、インキが固まって取りにくくなってしまいます。そして固まったインキ詰まりを無理に取り除こうとこすりすぎると、撚ってあるフィラメント(糸)が切れてほつれてしまいます(写真中央部)。ご注意ください。


〒918-8051 福井県福井市桃園2丁目1-40
株式会社横山工藝 製版部  横山和也

お問合せはこちら▼

シルクスクリーン版に関するお問い合わせ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA